記事一覧 : 「コラム・エッセイ」 - Page 2

コラム・エッセイ

「読書き算盤」は何処に行った??!!

私たち団塊の世代では、習い事といえば、そろばん塾、お習字教室が主で、進学学習塾等はあまりなかった。 そんな塾では、ワイワイガヤガヤお友達を作って楽しく勉強の基本である「読み書き算盤」を習得していた。 そろばん塾では、苦手な数字にも慣れ、簡単な暗算もでき、小学校の算数、中学校の数学は勿論、日常生活、会社生活にも役立った。 お習字教室では、字が綺麗になるのは勿論、字の意味、謂れも教えてくれた、筆順も理解できた。同時に、教室では、筆の持ち方は勿論、姿勢も正しく、また挨拶や言葉使いもみんなで学べた。 今では、習い事と云えば、ピアノやバレーも廃れ、進学学習塾が全盛となってきた。 そして最大の変化は「スマホ」の出現である。 「スマホ」により、、所謂「読み書き算盤」は、習わなくても、便利に、素早くできるようになった。しかし、ここに大きな弊害が出てきた。 計算は、算盤の変わりにスマホがする。でも、スマホなければ全く計算が出来ない。ごく簡単な暗算が出来ない。計算能力の低下である 辞典の変わりに、スマホが適切な漢字を素早く見つけてくれる。意味や謂われや筆順が解らなくてなった。スマホなければ、全く漢字かが書けなくなった。 百科辞典の変わりにスマホが色々なこと検索してくれる。大変便利であるが、本を読んで勉強しなくなった、手紙など文章を書かなくなった。 これで本当に良いのかな⁉ スマホでは、学習能力は低下させる、実力はつかない。少なくとも小中学生には、スマホは持たせない、どうしてもというならガラケーで十分 このメルマガも初めて、約1年半、毎週1回、京都SOHO倶楽部の会員に送り続けているが、実は種を明かせば、「スマホ」に頼ってパソコンで書き上げている。「スマホ」がなければ何も出来ない「スマホ」依存症なのである。...
続きを読む »